【トラブル対応】SourceTreeでGithub連携でエラー:Support for password authentication was removed on August 13, 2021. Please use a personal access token instead.

こんにちは。

MacにSourceTreeでGithub連携をしようとすると以下エラーが出るので、かなり苦労して対応しました。このエラーを検索すると対応方法は結構出てきますが、自分の症状にあった対応方法がなかなか無かったのです。ようやく対応し終えたのですが、メモも残しておらず忘れてしまいました。そして1ヶ月後に新しいMacを購入して、全く同じ問題にぶち当たり、、同じように苦労したので、ここに残すことにしました。。

mami
間抜け…
Support for password authentication was removed on August 13, 2021. Please use a personal access token instead.

2021年8月13日以降、GitHubのリポジトリにアクセスするには、ユーザ名とパスワードではなくアクセストークンが必要になったために上記エラーが出るようになったようです。

前提

MacOS
Sourcetree 4.1.5

①Githubでアクセストークン取得

まず以下サイトを参考にアクセストークンを取得します。
https://docs.github.com/ja/authentication/keeping-your-account-and-data-secure/creating-a-personal-access-token

Githubのアイコンから「Setting」を選択します。

左下にある「Developer settings」を選択して「Personal access tokens」から「Generate new token」ボタンをクリックします。

名前入力や権限設定などをします。

アクセストークンが取得できましたので、コピー・保存などします。

②SourceTreeの設定

SourceTreeでアカウントを開きます。

以下設定でアカウント接続します。(Githubのページで認証作業をして下さい)

「URLからクローン」を選択します。

ここが一番のポイントです。ソースURLにはクローンしたいURLにアクセストークンを以下場所に追加します。([]は不要です。)
https://[アクセストークン]@github.com/***/***.git

これで無事に連携できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)