【トラブル対応】削除を防ぐリーエンがプロジェクトに配置されました。削除を許可するには、リーエンを削除してください。

こんにちは。

Google Cloud Platformのプロジェクトで使用していないものを削除したかったのですが、すんなり削除できなかったので、その時の備忘録です。このようなエラー出て削除できませんでした。

削除を防ぐリーエンがプロジェクトに配置されました。削除を許可するには、リーエンを削除してください。

Google Cloud Platformのリソース管理画面を開きます。

以下のように削除確認されるのでプロジェクトIDを入力してシャットダウンします。

例のリーエンを削除しないと消せないよ、というメッセージが出ます。

「リーエンを削除」をクリックするとDialogFrowに遷移します。

ここでエージェント削除をします。

これでもう一度最初に戻ってプロジェクトを削除しますが、同じく「リーエンを削除」しろ、と言ってきます。DialogFlowに遷移してもエージェントは削除済みで、以下画面が表示されます。

mami
うーん??

コマンドで削除しないといけないようなので、プロジェクト設定画面からコンソールを表示します。

「gcloud alpha resource-manager liens list」を入力します。
NAME:<リーエンID>が表示されるので、
「gcloud alpha resource-manager liens delete <リーエンID>」を入力します。

これで削除されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)