RaspberryPiにカメラの接続

Raspberry Pi公式カメラはアマゾンで3,280円です。うーん。。本体価格と比べると高いなぁ。。迷ったので公式版ではない安いカメラで試してみる事にしました。なんと680円!これなら迷わず買えます(笑)

激安カメラをラズベリーパイに繋いで起動します。

カメラモジュールを有効に

ラズベリーパイを起動したら、以下コマンドで設定を開きます。

sudo raspi-config

「5.Interfacing Options」を選択

「P1 Camera」を選択

設定が終わると再起動します。

カメラ起動

以下でカメラ接続できているか確認します。

vcgencmd get_camera

supported=1 detected=1
が返ってこればOKです。もし0の場合はカメラ端子の接続部分が接続されているかご確認ください。

カメラを起動します。

raspistill -o test.jpg

撮れました!!マット・ボマーかっこいい~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)